スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

--.--.-- | スポンサー広告

Mobileプログラミング #02

 前回のストップウォッチプログラムの続き。
 フォントサイズの問題と、メニューバーの実装を行ってみた。




フォントサイズの問題
 フォントサイズは、「WindowsMobileプログラミング徹底理解」に記述されていた方法を試してみました。
 リソースファイルを直接編集して、フォントの指定を削除したのみです。前回の記事よりはましな表示になりました。ダイアログのフォント指定をなくすことでシステムフォントをそのまま使用するようになるので、環境によって動的にコントロールのサイズが変わってくれるということでしょう。
 この方法だと、システムフォントのサイズ指定によって、レイアウトが異なってくるので、検証が難しいですね。人によってシステムフォントを変えている人もいるでしょうし。まぁ、一般に公開するようなことをしない限りはあまり神経質にならなくてもよいのかもしれませんが。

メニューバーの実装
 これまた「WindowsMobileプログラミング徹底理解」のサンプルを参考にしてみただけです。
 メニューバーさえ作ってしまえば、あとは各項目のIDにたいするハンドラを作成すればOKで、通常のWindowsプログラムのメニューと同じ扱いですね。
 (ザウルスのプログラミングではここら辺の作法が違いすぎるので覚えなおすのが億劫で結局プログラムを作らなかったのですが、WindowsMobileの場合は、かなり共通点が多いので助かります)

 最近仕事が忙しいのでまとまっていじれないのがもどかしいですが、やっぱり仕事以外でするプログラミングは楽しいですね。しかも携帯するデバイスに組み込めるのはなんだかカスタマイズの極みっぽくてわくわくします。

テーマ:モバイル - ジャンル:コンピュータ

ブログランキング・にほんブログ村へ

2008.03.07 | Comments(0) | Trackback(0) | Mobile プログラミング

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

07 | 2017/08 [GO]| 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カスタム検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。