スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

--.--.-- | スポンサー広告

302shと304sh

20140820-304sh.jpg

以前記事にも書きました304sh、結局買っちゃいました。


まぁ、いろいろとありまして、302shも手元にあったり。
 ヤフオクで安価に行く予定が、一時期304shの出品が少なくなって落札価格が上がっちゃったんですよね。
 で、それなら304shの半額ぐらいの302shでいいやってなって。 で、302sh購入して、しばらくするとえらく304shの出品が増えてしかも相場が落ちてる? って、結局304shも勢いで落札しちゃったと。 正直反省。 まぁ、304shの一時期のピーク金額分で両機種を手に入れているのがせめてもの救いか…

とりあえず定番のざっくりレビュー

●筺体デザイン
 手に持った感じとしては203shと302shが似ている感じ。両方ともプラ筺体で背面が緩いカーブを描いているデザイン。 対して304shは角ばったデザイン、裏面は半艶塗装ですべすべしているのでうっかり落としそうで心配。
 持ちやすさでは
  203sh > 302sh > 304sh
 といったところでしょうか。
 ただし、デザイン的には
  304sh > 203sh > 302sh 
 ですね。203sh > 302shなのは縦長デザインが見慣れてしまっているのが大きいです。
 圧倒的なのは304shの質感。 持ちやすさは別として角ばったデザインが好きなので。ただ、背面はちょっと味気ないのでどうにかならなかったかなーとちょっと残念。 カメラレンズ周りは302shのシルバーを配したデザインの方がよかった。
 ちなみに304shが137gと一番軽いのですが、メタルフレームの影響か一番重く感じます。

 20140820-cmp.jpg
ちなみにスペックの比較表。 意外と304shと302shはスペックに差が無い。 バッテリーの持ちだけは進化してますが。というかこれが304shも購入した大きな理由だったり。

デザインでいえば、ストラップホールが304shに無いのは残念。やはり落下防止にストラップは必須と考えているので、ストラップホール付きのカバーを買わざるを得ませんでした。
電源ボタン、USBコネクタなどは試行錯誤が見られますね。 電源ボタンでいえば203shの上部は問題外。 持ち直さないと押せないです。 302sh・304shはもった際に、それぞれ親指。人差し指部分に電源ボタンがあるので非常に押しやすい。 まぁ、203shはクイック起動キーがあったので、電源ボタンの出番は少なかったのですが、そのクイック起動キーに不具合が発生しやすかったのは厳しかった。
USBコネクタの位置についてはやはり底面につけてほしかった。302sh・304shは横にあるのでスリーブケースなどに入れた状態では充電しにくい。302shは下端なのでましなのですが、304shはかなり中途半端な位置にあるので、スリーブケースに入れた状態では充電はむり。 ただ、USBコネクタにアダプタをさした状態で手に持つのならば、304shの方が邪魔にならない位置に。 一長一短ですね。

●おおきさ
 一番コンパクトなのは302shなのですが、どれもミリ単位でしか違わないので、それほど大きな差はなかったり。 それよりも液晶画面が203shから0.3インチ大きくなっている分、大きく感じますね。203shのレビューでも書きましたが、このサイズが携帯電話としては限界かなー。これ以上のサイズを求めるならばセカンドマシンとして7インチタブレットを持った方がストレスが無い。って、これは自論なので、一般的な考え方ではないかもしれません。

●液晶
 302shのS-CGSiliconが一番きれいのような気がします。 304shと302shで同じ画像を表示させても、コンストラストは302shの方がよくきれいに見えます。 203shでは時折画面の上端がちらつくことがあり、使い勝手には影響ないものの気にはなっていました。 304shのIGZOは改善されているのか、そういったことはありません。
 解像度は302sh・304sh共にFHDの解像度となっており、もはやドット云々ということはありませんね。いや素晴らしい。

 あと、304shには液晶光度の自動調整に調整を加えられるのがうれしい。 前々から簡単に実装できるだろーと思い続けていましたが、やっと実装してくれたかと。やや暗めに自動調整とかができればバッテリーにもやさしいです。

●その他
 304shに搭載されているメーラがかなり使いづらい。 302shまではsharp製のメーラなのですが、振り分け機能がかなり柔軟で使いやすかった。 304shではsoftbankの標準品となったのか、かなり使い勝手が悪い。 メーラに関しては別のものを入れるというわけにもいかず、非常に残念。 アップデートもあまり頻繁にされているわけではないようで、改善も期待できない模様。


304shはスペック、デザインともに満足度が高いのですが、やはりメーラの出来が足をひっぱっているのが残念。
せっかく302shもあるので、メインは304shに、テザリングで302shはゲーム用にとバッテリー負荷を分散させて運用しています。
今回、写真はあまり撮ってませんが、そのうちフォトレビューもする予定。
ではでは。


ブログランキング・にほんブログ村へ

2014.08.21 | Comments(0) | Trackback(0) | Android

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

03 | 2017/04 [GO]| 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カスタム検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。