スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

--.--.-- | スポンサー広告

203SH予約しました

以前の記事で注目していると書いたAQUOS PHONE 203SHですが、ついに予約してしまいました。


2/26現在、未だに値段・発売日が発表されていない状況なのですが、家電量販店で予約を受け付けているとの情報を見たので、「購入する/しない」でやきもきし続けるのもいやだったので、えいやっと予約してきました。

まぁ、金額に関しては「この金額だったら買わない」というような事もありませんし、発売日にしても1ヶ月以上ずれ込むような事がない限り同様です。じゃぁ、即予約でしょ、と相成ったわけです。

しかし、以前記事を書いたときから驚くほど公開されている情報が増えてません。とりあえず店頭にモック(非稼動)が並んだのと、充電台に対応していることぐらいですか。

モックをいじった感想としては…

・デザイン
 すっきりしていて好感が持てました。

 色は4色、ブラック・ブルーはマット仕上げでなおかつラバーコーティングっぽい手触り。滑りにくいのは利点だと思うのですが、汚れのふき取りが面倒な気がしたのと、ホワイトのパール仕上げが気に入ったので、予約ではホワイトをチョイス。005SH購入時、ホワイトにしたかったってのもあったので。005SHのホワイトは背面の塗装はいいものの前面パネルのキラキララメが気に入らなかったので。
 203SHは前面はどのカラーも前面はブラックですね。狭額縁化を謳っているだけあって前面パネルはほとんど液晶なので全てブラックなのは妥当ですね。
 早々、ストラップホールは右上の角にありました。ネックストラップなどを使用している場合は斜めにぶら下がっちゃいますね。(自分は使わないですけど)

・大きさ・使い勝手
 慣れが必要だと思いますが、やはりでかいですね。持ちにくいとは思いませんでしたが、片手操作はかろうじて画面下半分が操作できる大きさ。年々スマートフォンが巨大化していってますが、さすがにこれ以上の大きさにはならないんじゃないかなぁと思いました。(GalaxyNoteのような特殊なタイプを除いて、ですけどね) 主流としてはこのサイズが限度じゃないかなぁ

 ハードウェアキーが極力廃止されているのですが、前面下部に割り当てを変更できるハードウェアキーがあるのは好印象。上部に配置されている電源ボタンは押しにくいと思われるので、前面ボタンで電源ONができると便利ですね。
 電源ONに関してはタッチパネルをなぞる事でもONにできるのでそっちでもいいかと思いますが。ちなみに、200SHもこの機能があったので試してみましたが、なかなか便利そう。

 音量ボタンは前面右下にタッチセンサーとして配置されていますが、これだけが懸念事項。右手で片手持ち操作したときにご操作しないかなぁ。200SHもこのタイプなので片手でいじってみましたが、親指の付け根に反応しての誤動作はありませんでした。大丈夫そう…なんですが、203SHは一回り大きいのでなんともいえないですね~。


明日は、203SHのタッチアンドトライイベントがあるはずなので、いろいろ情報が発信されるといいなぁ。

テーマ:スマートフォン - ジャンル:携帯電話・PHS

ブログランキング・にほんブログ村へ

2013.02.26 | Comments(0) | Trackback(0) | Android

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

04 | 2017/05 [GO]| 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カスタム検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。