スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

--.--.-- | スポンサー広告

edenTab、入院

先週、待ちに待ったedenTabのICSアップグレードなのですが、アップグレード後、不具合が発生し修理に出すことになりました。


 具体的な症状は、スリープ後、電源ボタンで復帰しなくなるというものです。

 最初は電源が空になることにより、起動できなくなっているのかと思ったのですが、充電満タン状態でも起動しなくなる現象が発生したので電源が原因でもなさそう。

 スリープ時にかなりの発熱があったため、スリープからの復帰時にロック画面のプロセスが暴走してしまっているのではと思います。 バッテリーが空になっていたのは復帰時以降、ずっとCPUが稼働状態になるからではないかなぁ。

 ま、そんなわけで、待望のICSを入れた後それほど使用することもできず入院と相成ったわけです。
 本来なら、ICSのレビューというところだったんですけどねぇ。

テーマ:Androidタブレット - ジャンル:携帯電話・PHS

ブログランキング・にほんブログ村へ

2012.09.14 | Comments(2) | Trackback(0) | Android

コメント

同じ状態です

スリープ中でも裏が暖かくて電池が無くなります。
しばらく充電してもまともには電源ボタンで復帰せず。リセットを突いてから電源ボタン押すと運よく起動する事もあります。

2012-10-06 土 19:45:26 | URL | BAKU #- [ 編集]

Re: 同じ状態です

> スリープ中でも裏が暖かくて電池が無くなります。
> しばらく充電してもまともには電源ボタンで復帰せず。リセットを突いてから電源ボタン押すと運よく起動する事もあります。

困ったものですね。
持ち歩いても、使いたいときに「あれ?あったかい」という状態になって、起動しようとすると完全放電しちゃってる。リセットしてバッテリー残量があれば起動するときもありますが、ほどんとは完全放電なので、使い物にならない…。ICSにアップするまではこんな状態にはなったことがないので、ハードの問題ではなくソフトの問題だと思うのですが。早く対応してもらいたいですね。

ちなみにJuiceDefenderというあぷりで、スリープ時にWifiなどのデバイスをOFFにすることでだいぶ改善できました。

とはいいつつ、依然として「知らないうちに完全放電」の恐れは残ってますので、Nexus7に転んじゃおうかなとか、そんな今日この頃。
freeなので一度試してみては。

2012-10-07 日 12:42:05 | URL | じゅんたろー #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

03 | 2017/04 [GO]| 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カスタム検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。