スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

--.--.-- | スポンサー広告

jwez 傾けてみた

アイコン画像の加工に引き続き、やってみたかったことその2。


 ウィジェットアプリのカスタマイズにて個人的に実装したい機能として、背景色やフォントの変更を行いたいというのがあるのですが、Androidはフォントに関しては余りAPIが充実していないのが現状です。 簡単に変更できるのはテキストの内容と色・フォントサイズぐらい。 フォントの変更はサポートされていないので、ほとんどのアプリはフォントを画像として扱うことで解決していると思います。

 jWezも同様に、フォント変更対応時にフォント指定時には画像として扱うという手法を取っているのですが、画像として扱うのであれば、「回転とかの編集は自在じゃね?」という事に思い当たります。

 で、やってみたのがこの画像。
jWez-font_rotate.png
ヘッダーとフッター以外は一律8度傾けてみました。 見やすいかどうかというと微妙なのですが、デザイン志向や見栄えで行くならばこれもありではないかなぁと。 とりあえず、各項目毎に設定で角度指定できるようにしてみようかと思ってます。


 と、表示に関しては、まだいくつかいじってます。 各セルにフレーム表示をつけてみました。 アイコンが密集すると敷居があいまいになって見づらいなぁというのがきっかけです。

 以下、フレーム表示のバリエーションです。
jWez-frame.png

 縦長のものは、横棒のセパレータを適用してます。 縦横に並べるだけであれば、このバー状のセパレータのみで十分ってなきもしますね。
 横レイアウトの一番上は、縦長表示と同様、セパレータです。 後は順に、四角形の塗りつぶし、四角形の塗りつぶし無しとなっています。 最後のやつは、塗りつぶしの黒と白を並べてみたものですね。 セパレータ・四角形と白バージョンと黒バージョンを用意してあるので、偶数部分固有(バグで奇数部分になっちゃってますね)の表示設定を行うことで、このようにチェック模様も再現可能だったり。

テーマ:フリーソフト - ジャンル:コンピュータ

ブログランキング・にほんブログ村へ

2012.04.10 | Comments(0) | Trackback(0) | JWez

«  | HOME |  »

FC2Ad

09 | 2017/10 [GO]| 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カスタム検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。