スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

--.--.-- | スポンサー広告

Android版 NextTrain互換アプリ jNTrain beta1 ひとまず公開です

まだまだ道のりは長いですが、とりあえず時刻表の確認に使用する分には支障が無い状態に出来たので、公開してみる。


●まずはツールの紹介から

当ツールは、NextTrainというリアルタイム時刻表アプリのAndroid版互換アプリです。
表示する時刻表データは自前で用意する必要がありますが、ネットに接続する必要が無いため、電波が届かない場所でも使える、起動が早いなどの特徴があります。 古くはDOS/V時代からある由緒あるアプリ(フォーマット)なのですが、いまどきのスマートフォンユーザさんにはなじみが無いかもしれないですねぇ。

こういう画面です。 選択された駅の時刻表が表示されます。 紙の時刻表と大きく異なるのが、現在時刻に合わせて表示が切り替わっていくところ。 先発の電車を基準に直近の列車が一覧表示されています。 これによって、現在時刻からどの列車に乗れるか残り時間を見てチェックできるわけですね。

時刻表データを作成する手間がありますが、年に1回のことですし、変換サイトやWindows上で動くツール等がありますので、それほど難しくないと思います。

●ざっくりとした使い方説明
ダウンロードはここから
とりあえずインストールして起動すると時刻表選択画面になるので適当なファイルを選択してください。初回起動時はデフォルトのSDカード直下のjNTrainディレクトリを参照するようになっているので、ここに時刻表ファイルを配置するか、任意のディレクトリを設定画面にて設定してください。
 ファイル選択画面ではディレクトリ移動にも対応しているため、ディレクトリによる路線毎などの分類が行えます。
 tblファイルの文字コードはShift-JISで。設定でUTF-8に変更することは出来ますが。

 列車の色分けですが、画面上から設定してください。 時刻表にて色を変えたい行を選択し、[Menu]ボタン->カラー設定を選択するとカラー設定画面になりますので、備考文字列(

詳細な使用方法はそのうちマニュアルを作成しますので…


●機能一覧
・時刻表の表示
・曜日・祝日の自動判定
・列車の備考文字列による色分け設定
・到着時刻の表示
・1時間単位での時刻表表示位置の移動


●未実装(本家NextTrainにはある機能)
・cfgファイルの読み込み
・乗換先の時刻表表示
・アラーム機能
・曜日指定表示


と、こんなとこかなぁ。


●今後の予定とかとか
 とりあえずは、beta版として当Blogのみでの公開に漕ぎ着けました。
 開発開始が大体3月半ばからなので、今回の公開までに2ヶ月かかっちゃいましたね。Blogを見直してみるとWindowsMobileのときは1ヶ月弱で公開していたりと、慣れている開発環境だったことを差し引いても開発力が衰えているのかなぁとか考えちゃったりするわけですが。 まぁ、JNTrainWM beta1に比べると、今回の初回公開版の機能は増えてるんで、とんとんなのかなぁ…

 今回の公開バージョンのままでも十分使えないことは無いのですが、やはりcfgファイルでの現在時刻による切り替えなんかは早めに実装したいなあとか思ってます。 遠距離通勤に役立つアラーム機能も組み込みたいし、しばらくは開発ネタには困らないか。


 そうそう、tblファイルのフォーマットに関してですが、本家NextTrainで読めてもjNTrain系では読めないファイルがある模様。 本家サイトに乗っているフォーマットに則してコーディングしているつもりですが、完璧に仕様を読み取れているわけでもないです。 ま、言い訳がしたいわけではなく、読めないファイルがあればそれをメールかなにかで送ってもらえれば修正は行えると思いますので、読めないファイルがあればバグレポートしていただければありがたいかなと。

 tblファイルに関してはTrainConvというツールで作成したtblファイルでの読み込みテストを主体としているので、jNTrainを活用していただけるのであれば、TrainConvでの時刻表作成をお勧めします。
 まぁ、そのうちjNTrain単体で時刻表の取得まで出来ればいいのですが、おそらく到着時刻情報の取得は厳しい(TrainConvでもえらく時間がかかっています。)のでTrainConvでの時刻表作成は必須だと思ってます。


 後、一番気になるのはAndroidの開発が今回初なので、変なコーディングとかしちゃってないかなぁとか…。 一応アクティビティのライフサイクルとか意識はしてるんですけれども。 環境ごとに動かない可能性とかあるだろうし。 解像度的な見栄えの部分よりも、OSのバージョンとかの方が気になりますね。 普及している台数的には1.6が多いの? どうなんだろ?

ではでは

テーマ:フリーソフト - ジャンル:コンピュータ

ブログランキング・にほんブログ村へ

2011.05.15 | Comments(1) | Trackback(0) | JNTrain

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011-05-16 月 12:22:31 | | # [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

10 | 2017/11 [GO]| 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カスタム検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。