スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

--.--.-- | スポンサー広告

Android開発#05 jNTrain

 NextTrain互換のjNTrain for Android開発、順調に迷走中です。


20110406-jNTrain.png
 とりあえず画面はこんな感じに。

 レイアウトは四苦八苦しつつも旧NextTrainの慣れ親しんだ構成に近いものにしてみた。
 ここら辺はオリジナルと同じものが一番違和感がないんだろうけれども、各プラットフォームのUIに即したものにしないと使いづらい物になる可能性があるので変え所が難しいですね。
 WMの時はソフトメニューという機能があったのでできるだけ画面タップせずとも携帯のようなキー操作で扱えるようにしていたんだけれども、今回は画面タップ主体となるのでPocketPCと基本的には同じレイアウトでよいのかなぁ。
 まぁ、そんなことを考えつつ、いろいろと試行錯誤中。

 前回の記事からの変更点として、左下の「Open」ボタンでファイル選択画面を出せるようにして時刻表の切り替えができるようにしてます。 これで時刻表をチェックするぐらいの用途には使えるので、実運用中です。 なかなかいい感じに使えてるので満足しがちでモチベーションは少し下がり気味。

 ところで、動作確認としてXperiaX1でWM版も動かしたりもしているのですが、液晶サイズがぜんぜん違うので005SHの大きさに慣れてしまった身としてはものすごく小さくて見づらい。 以前はこれが普通だったのになぁ… よく考えるとはじめて購入したPDAである、CASSIOPEIA E-700とサイズが似てるなぁ。(と、思いつつググって見たら、E-700も3.8inchで005SHと同じサイズの模様。 原点回帰した気分だ)

 画面のスナップショットを見てもらえればわかると思うのですが、デザインが非常にイケてない。 もう少しいい感じにいじっていきたいところ。 特に黒バックの画面はどっちかって言うと昔のMS-DOSのキャラクターベースの画面を思い起こさせるので非常に寂しいっすね。 ボタンは試しにListViewに重なるようにしてみたかったので(仕様としていいか悪いかは別として)、JTdLnchの時に作成したアイコンを流用してでっち上げてます。 ですのでデザインの統一としてはアレですが、ちゃんと透過してボタン表示されているのはナイスですね。 Androidでは画像のpngとxmlファイルを少々書き加えるだけでボタンのイメージをいじれるので楽でいいです。 Windowsのネイティブアプリではメンドくさかったなぁ… Android万歳。

テーマ:フリーソフト - ジャンル:コンピュータ

ブログランキング・にほんブログ村へ

2011.04.07 | Comments(0) | Trackback(0) | Android

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

04 | 2017/05 [GO]| 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カスタム検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。