スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

--.--.-- | スポンサー広告

JTdLnchそろそろ公開…

・再インストール時にページ系の設定がリセットされないようにする対応
・アイコン画像情報管理の改修
・タスク一覧作成時のロジック変更
・アイコン画像と実行ファイルの関連付けを記録

 とりあえず、こんだけは実装できたので、そろそろ公開しようかと考えてたり・・・、なのですが、又もうひとつ実装したい機能があるのでそれのテストもしていたり・・・


 実は、愛用していたXperia X1のNOREVEのケースがだめになりまして、これを機会にケースレス運用を始めたんですよ。 ケースをはずしてXperia X1のスリムさを再確認。 すんげー薄くてコンパクトなのな。 ここまでコンパクトなWVGAのWMマシンはなかなかないですもんね。 やっぱ、この端末いいですわ。 性能自体、WMで運用するにはそれほど不満もないし。

 ただ不満点があるっちゃぁ、あるんですが。 ケースレスということは筐体が傷つきやすくなるということで、チョコチョコとバッテリーのふたの塗装がはげてきてしまってます。 さすがに3年目出し、ここまできれいに使ってきたから「もういいかなぁ」と思ってあきらめてますが。
 もひとつ、ケースから出したので液晶画面がむき出しになってしまうんですよね。 当たり前ですが。 今まで、手動でサスペンド操作は行っておらず無操作にてサスペンド移行させていたのが、どうもタッチパネルが反応してしまうらしくサスペンドに移行できていないみたい。 始めは気にしていなかったんですけど、バッテリーの持ちに影響するらしく、気がついたら容量が20%を切っていることが数回。

 こりゃあイカン、対策を練らねば。 ということで考えたのは手動でサスペンド。 でもほかのキーを押すことでのサスペンド復帰を有効にしているので、勝手に復帰することもあるみたい。 うーん。 まぁ、これは電源ボタンのみでサスペンド・復帰にすればいいんだろうけど、いちいち電源ボタンを押すのもスマートじゃないし、というか面倒。 となるとロック画面を活用するしか、となるわけです。

 ロック画面を利用するには、WM6.5ではTodayにLockを表示させるか、スタートメニューを活用するしかない、と思う(いままでLockg画面つかってなかったからね) でもいまさらTodayにWM純正のTodayプラグインを表示させるのも統一感がないし、スターとメニューは画面上部をタップしないといけないので片手では無理。

 じゃあ、スタートメニューを表示する為のアイコンをJTdLnchに登録できれば解決やん? と、えらく前置きが長くなりましたが、やっとここで冒頭の新機能の話に戻るわけです。

 で、スタートメニューの表示方法ですが、一番簡単なのはVK_WINのキーコードを発行するというもの。 これなら数行ですみます。 これを汎用的な機能にしようと考えて、「任意のキーコードを発行する機能」を実装しています。 これなら、ほかのキー操作でできる操作もランチャー上で操作できるかもしれないという淡い期待も。

 で、現在、動作確認しているのは、以下の3つ。
    VK_WIN  スタートメニュー
    VK_OFF  サスペンド
    VK_F22  Lock
  後機種依存するかもしれないけど、ボリュームのUP/DOWNも操作できた。

 おお、スタートメニューを経由しなくてもLockができる!! 棚ぼたですな。

 とりあえず、うまく動作しているみたいなので、これを含めてそろそろ公開予定。

テーマ:フリーソフト - ジャンル:コンピュータ

ブログランキング・にほんブログ村へ

2010.12.16 | Comments(0) | Trackback(0) | JTdLnch

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

07 | 2017/08 [GO]| 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カスタム検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。