スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

--.--.-- | スポンサー広告

RD-XS43、DVDドライブ換装

 今年というか、最近物がよく壊れる。 日ごろの行いが悪いのか?そーなのか? バイクのバッテリー、自転車の変速ワイヤー、マウスのボタン、ウォシュレット… まぁ、大体はマウスのボタンの時のようにDIYで修理するんですが…

 で、今回のお題は「DVDレコーダー」
 (ドラえもん風に)


 うちのDVDレコーダは東芝のRD-XS43なんですが、これがまたDVDドライブがイケてない。 保証期間中早々に1度認識しなくなりました。 その時はサービスに頼んで無料でドライブ交換したものの、1年後また同じ症状に。 この2つのドライブは東芝製。 ネットでもすぐにダメになると評判だったので、2度目の故障時は換装実績のあったPanasonic製のものに自分で交換しちゃいました。 さすがにDVD-RAMといえばPanasonicというだけあって、このドライブは優秀でした。 換装したのが2007年の4月だったので今回の故障まで3年半、働いてくれました。(ん?、長いのか短いのか、どうなんだろ)

 さすがに前回換装実績があったので今回も慣れたものです。 あわてず互換ドライブの型番をメモって近場のYAMADA電機へGO。 で…、売ってないんですよね。 そうか、もうDVDマルチドライブも主力じゃなくなりつつあるんですね。 ノートPC派なのでデスクトップ用のドライブはチェックなんてしてないんで気付かんかったい。 こりゃパーツ類が充実しているソフマップへでも行かなきゃだめかぁ。 日本橋がベストなんだろうけど、時間的に厳しい。

 というわけで、車をさらに走らせてソフマップへGO。

 でソフマップまで来たわけですが、まぁ、パナのドライブはもう売ってないですね。 そりゃそうか、3年前の型番のドライブなんて売ってない。 まずい、何とかしてDVDドライブを復活させないと録画したものが移動させられない…。 というか、我が家のレコーダのHDDは常にまんぱん状態。 ちまちまとDVD-RAMに落として空きを確保しないと、録画し損ねて落ち込むことに。

 「新しいレコーダを買う?」

 ちょっと、頭をよぎっちゃいましたが、録画したもののサルベージが解決しないので却下。
 自分、アニオタなんぞを少々たしなんじゃってますので、録画が消えてしまうのは結構ダメージでかいです。

 何とか代替できるドライブがないかと店舗を徘徊。
 中古のドライブ売り場にて、目に入ったのが、Logitecの「LDR-MA20FU」というUSBの外付けDVDドライブ。 MAとあったので、

「もしかして松下ドライブ?」

 とか思っちゃったので、さっそくgoogleさんに聞いてみる。 こういうときに手軽に検索できる環境があるのはありがたい。 ありがとうxperia。

 AD-7203A、ソニーNECオプティアーク製…。 はじめて聞いたよ。 どうなんだろう? 東芝RD系のDVDドライブ換装wikiもつらつらと眺めていると、AD-7200Aがイケるらしい。 AD-7200AとAD-7203Aは互換があるっぽいので、かすかな光が。

 というか、もうこれしかイケそうなドライブが見当たらない。

 さんざん悩んだ末、買って帰りましたよ。 中古の割に6000円もしやがりました。 前回パナのドライブを買って帰った時には新品で4500円だったのになぁ。


 で、かなり前置きが長かったですが、換装作業に。

20101017-RD01.jpg
 レコーダに乗っかってるのが、今回のドナー。 さくさくとばらして交換してしまいます。

20101017-RD02.jpg
 今回、お亡くなりになったパナのDVDマルチドライブ。 さすがパナ製だけあって殻つきのDVDにも対応していた。 殻付きは数枚しか持ってないけどね。

20101017-RD03.jpg
 載せ換え途中。

20101017-RD04.jpg
 ソニーNECオプティアーク製のAD-7203A。 んー、中古だし、パナ製じゃないしで、かなり不安。 ドライブのトレイをあけてみると、やっぱり殻付きには対応してなかった。 残念。


 で、全部ネジ止めしちゃう前に、起動実験をしてみた。

 あれ?、普通に起動画面が出てくれるんだけど、読み込み中のアイコンがでたまま、操作ができない。 まずいなぁと思いつつ、気長に待っているとやっと認識したのか、操作できるように。

 「ドライブが使えるか試してみるベー」と、トレイをあけてディスクを突っ込んでみると… トレイが閉まらない。 途中まで引っ込むけど、また吐き出す。 これはwikiにもあったんだけど、DVDドライブの蓋の開閉検知がうまくいかない場合があるとのこと。

20101017-RD05.jpg
 これこれ。基板の上にある黒いマイクロスイッチ。このスイッチをテープでとめてONのままにすると良いらしい。

 再度、動作チェック。 おお、今度はうまくいった。 録画済みのDVD-RAMも再生できる、DVD-RもOK。 偉大な先駆者(人柱ともいう)達の情報のおかげです。 今回も何とかなったみたい。

 後で、さらにググってみると、XS43のドライブをAD-7200Aに換装した人のblogを発見。 どうやら起動時にドライブが空だと認識に時間がかかる模様。 とりあえず、ドライブを空にしないようにすればいいので、運用でカバーするしかないか。

 にしても、応急処置臭がプンプンするので、もうちょっと相性の良いドライブを確保しとなにゃいかんかなぁ…
 中古なので、どれくらい使われたかわかんないしなぁ…

テーマ:周辺機器 - ジャンル:コンピュータ

ブログランキング・にほんブログ村へ

2010.10.17 | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

08 | 2017/09 [GO]| 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カスタム検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。