スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

--.--.-- | スポンサー広告

RG ガンダム

 7/24に発売の、RG(リアルグレード)ガンダムです。
 さっそく購入。
 ガンプラ30周年の記念キットということで、1/144のサイズにこれでもかとギミックを詰め込んだキットです。早くギミックを確認したくて珍しく購入翌日から少しずつ組み立ててます。


 いや、なんかもうすごいですね。 いろんなBlogでレビューされていますが、作りこみがハンパないです。とりえず、主要なフレーム部分のみ作ってみましたが、よくできています。その代わり、パーツがえらく細かく、危うく破損しそうな部分がちらほらと。
 写真の状態まで組むまででも、2か所ほどフレームに余分な力を入れてしまい、プラスチックが白化したところがあります。細かいパーツが多数なので、破損には気をつけないとと思いつつもこれなので、対象年齢15歳は伊達ではないですね。

 ちなみに、上の画像に映っているMSハンガーはキットには付属しておらず、今月発売の電撃Hobbyマガジン9月号の付録キットです。 先月のイデオンのキットは正直うれしくなかったですが、今回の付録はGoodです。 背もたれの部分が一部くり抜かれているのでコアファイターの換装シーンも再現できそう。 とりあえず、2冊買ってしまいました。 通常のキットと違い、今だけしか購入できないので困りものです。

 ま、レビューというほど細かく記事にするつもりはないので、ざっと箇条書きで感想を。

いい点
 ・パーツ割が装甲単位で分かれているので合わせ目消しの必要がない。
 ・色分けも同様なので、塗装派はマスキングしなくてよいのでは?
 ・指も中指から小指まで一体化してますが、付け根とその次の関節まで可動する!このサイズでこれはすごい。
 ・武器類がスライド金型でこれまた合わせ目消しの必要なし。これがガンプラのスタンダードになればうれしいなあ。
悪い点
 ・個体差もあるかもしれないけど、フレームの関節がきつくて破損が心配。
 ・小さくて薄いパーツなのでプラのひけはあまりないかと思ったけど、やっぱり表面処理はしたほうがいいなぁ
 ・ゲートが工夫されていると書いていたけどそれほど効果があるとは思えなかった。
 ・できれば、赤や青はゲート跡が目立つのでアンダーゲートにしてほしかった。
 ・特にかかとの赤いパーツはモールドのある面なのでやすりがけしにくい。

 と、悪い点も挙げてますが、プラモ作る上で今まで普通に感じているような部分なので、ほとんど不満はないですね。
 固い関節はわかっていても曲げるのに神経使いますが…

 30周年ということですが、初めて買った1/144ガンダムからは想像もできないキットですね。次はシャアザクらしいので、そちらもたのしみです。

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

ブログランキング・にほんブログ村へ

2010.07.25 | Comments(1) | Trackback(0) | プラモ

コメント

ぼくもRG買いましたがおかしいんですよ!説明書には「1/1ガンダムの精密なスケールモデル」とあるのに、中の鉄骨とか全然再現されてないんです!皆さんのはどうだったんでしょうか?

2010-11-06 土 11:12:52 | URL | モルイド #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

03 | 2017/04 [GO]| 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カスタム検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。