スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

--.--.-- | スポンサー広告

Loox U/G90Nがきた

20100718-LooxU01.jpg
注文してたLooxUが7/17に届きました。


20100718-LooxU02.jpg
 とりあえず開封。標準バッテリーは装着状態でした。Lバッテリーも注文してます。
 Lバッテリーと、LAN・CRT変換ケーブルはオプションで追加したので、それを除外すれば、店頭版と同じになるのかな?

20100718-LooxU03.jpg
後、WebMartで注文したものではないのですが、液晶保護シートと、本体の保護シート。ミヤビックスはリナザウの時からの愛用品です。汚れたら洗って貼りなおせるとかが売りになってましたが、そもそも汚れがこびりつくことも傷つくこともなく張替自体が不要で重宝しました。他のものより割高にはなりますが、トータルを考えるとそれほどコストパフォーマンスは悪くないのでは。

20100718-LooxU04.jpg
本体の写真も。他の対象物がないとまんま普通のノートPCですね。

まだ購入して間もないので、写真は以上です。 カスタマイズもそれほどできていないので、環境も購入時に近いものですが、レビューをば。

●筺体
 質感は結構好みです。裏面がすっきりしているのも好印象。色は、モカブラックなので、ちょっとブラウンがかってますね。
 サイズはやっぱし小さいです。スーツの内ポケットならば常備できそう。ほんと、ギッチリ中身が詰まっていて、もー、個人的にどストライク。バッテリを外すと基盤がモロ見えなのはびっくりしましたが。標準バッテリーはダミーかと思うくらい軽いです。

●キーボード
 やはり、通常のキーボードよりかなりサイズが小さいのでタッチタイプはミスが多いですね。特に小指でタイプするキーが1列分ぐらいずれることが多い。慣れれば大丈夫かもしれませんが。両手持ちで親指タイプのほうがかえってミスが少ない気もしますね。
 配列が異なる点は、サイズの問題に比べれば気にならないかも。タッチタイプが出来るレベルでないから気にならないだけですが。

●ポインティングデバイス
 やはりスティックでマウス操作は厳しいなぁ。微妙な操作がしにくいです。ウインドウ枠を広げるような操作がとっても難しい。慣れれば快適なんだろうか?繊細な操作を可能にするのに、移動速度を遅くしてみたのですが、それだと画面の端から端までカーソルを移動させるのに、えらく時間がかかってしまうし、移動時の加速度とか設定できるのかなぁ。それらしい設定が見当たらなかったんだけど。
 あと気になる点として、ホイール操作ができないのは厳しいかなぁ。いや、出来るのかもしれませんが、見つけれていません。何らかのキーを押しながらスティックを傾けることでホイール操作とか、出来そうなものなんだけど。どうなんだろう?

●タッチパネル
 事前の情報収集で知っていましたが、出荷状態で、ずれているのはいかがなものか。コントロールパネルのタブレットの補正で調整できますが…。それでも液晶が高解像度なので、ウインドウのタイトルバー上のボタンをタップするのは難しいですね。自分はタイトルバーのボタンを少し大きくして対応しました。スティックポイントがもっと使い易ければタッチパネルの出番が少なくなるんですが…
 液晶わきのワンタッチボタンは、なんかレスポンスが悪いような… ズームにしろ、辞書ソフトにしろ、起動が遅いのでそういう印象なのかもしれませんが。割り当てる動作ももっと多ければよかったのですが、出来ればウインドウの×ボタンに割り当てればよかったのですが、PageUp/Down、音量、液晶の光度、IEの進む戻ると、これぐらいしか対応してません。(フォーカスのあたっているウインドウにWM_CLOSE送るだけのアプリ作ればいいだけなんですけどね。そういうのはじっくりと探してみます)

●液晶
 やっぱり高解像度はいいですね。自分的には普段使っているノートPCと同じ1280×800なのが助かります。文字は結構ちっちゃいですが大丈夫でした。視力は1.5キープなのでそのおかげもありますが。
 気になる液晶のドット抜けは今のところ発見できず。ドットピッチが細かいのであったとしても気にならないのかも。
 色合いが黄色っぽいという情報もありましたが、 色合いは気になりませんでした。まぁ、気になったとしてもある程度調整できますし。

●バッテリー
 とりあえず、Lバッテリに取り換えての運用しかしていないので。
 分厚さは増しますが気になるほどではありませんでした。どっちかといえば、サードパーティ製の増量バッテリーのような厚くしただけのデザイン性のなさのほうが気になります。ブラックのモデルならばましなのですが、他の色だと違和感がありまくりなのでは。
 バッテリの持ち時間は、80%で4時間ぐらいの表示になっていました。大体10%で30分持つぐらいの計算。実際にどのくらい持つかどうかは測定していないのでこれから通勤デビューして試していきます。
 想定としては、Lバッテリーをメインに標準バッテリーを予備にという感じでしょうか。

●付属ソフトウェアについて
 タッチ操作パネルというランチャーっぽいのが付属しているのですが、アプリを閉じるボタンが付いていたり、割と使えるかも。IEの起動に合わせてIE用のボタンに切り替わってくれたり。ただし、他のウインドウに切り替えても元のランチャーには戻らない仕様はいただけないですが。IEを終了させないとランチャーに戻らない。マルチタスクで使えないやん。イケて無い…。
 ランチャーに関しては、JTskLnchをWindows用にコンパイルしなおせば使えるような気がしてきた。もともとタッチパネル用のランチャーだし、ある意味カスタマイズし放題。そのうちチャレンジしてみるかなぁ。


 つらつらと気になった点とか書いてみましたが、まだまだ設定を把握しきれていない部分もありますので、これからいろいろ調べてみてまたレビューしてみます。タッチパネルPCに特化したアプリとか、探してみないと…

テーマ:モバイルライフ - ジャンル:コンピュータ

ブログランキング・にほんブログ村へ

2010.07.18 | Comments(0) | Trackback(0) | Note PC

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

03 | 2017/04 [GO]| 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カスタム検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。