スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

--.--.-- | スポンサー広告

久々にJNTrainをいじってみる

 だいぶ前のことですが、CFGやTBLのファイル名称に日本語を使用するとうまく読み込めないとのコメントがあったので、ほかにもいじりたいところがあったのでちょっと調査してみました。


 いやぁ、なかなか最近モチベーションがあがらなくてほったらかしだったので申し訳ない。
 と、調べてみたのですが、こちらでは再現せず。 というか、もともと自分の環境でも日本語名称はつけていたんですよね。 特にTBLファイルは駅名称をそのままつけたほうが管理しやすいですしね。 CFGファイルも路線毎の切り分けを行っていたので、環状線.cfgとかつけてましたし。

 ただ、ひとつ思い当たることとして、ファイル名称やパスに半角スペースが含まれているとまずいことが分かりました。 これはバグというかファイルのフォーマット上の仕様的なものなのですが、データとデータの境界をスペース区切りとしているためなんですね。 自分は古い世代のPCユーザなのでファイル名にスペースを入れることに抵抗があるのですが、Windows OS上ではそれもあまり抵抗感がなくなってきたり。 Mobile端末は画面が狭いことも影響してあまり長いファイル名をつけることはせず、スペースも挿入しないんですけどね。

 と、コード上でスペースを含んでいるファイル名のハンドリングはできないこともないんですが、今のところめんどくさいので制約事項としてマニュアル上に記載しておこうかと思ってます。

 ただ、以前コメントしていただいている方の書き込み内容から推測するに、スペースはファイル名に含んでいるとは思えないんですけどね。
(WM機のSDカードなどのパスは"Storage Card"となっていてスペースを含んでいるのですが、特にこの部分はCFGやTBLには記載しないですしねぇ)

 というわけですので、こちらの環境での再現は現在できておりません。 日本語ファイル名を使用して動作がおかしくなっている方、追加情報ありましたらコメントお願いできないでしょうか? たぶん、ファイル名の文字列が問題のような気もするので、実際使用しているファイル名とかの詳細情報がほしかったりします。


 しっかし、久々にソース見直すとすっかり忘れてますね。 コメントは細かく書くようにはしているんですが、さっぱりです。

テーマ:フリーソフト - ジャンル:コンピュータ

ブログランキング・にほんブログ村へ

2010.05.11 | Comments(0) | Trackback(0) | JNTrain

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

07 | 2017/08 [GO]| 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カスタム検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。