スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

--.--.-- | スポンサー広告

お天気アプリ制作 #03 - WindowsMobile版を動かす



 前回までは、Windows上でのテストでしたが、エミュレータ上で動かしてみました。


 単純に、Windows版のソースをそのまま使用してみたのですが、一部手直しが必要でした。

Httpのアクセス
 処理自体は、CInternetSessionとCHttpFileを使用する方法でOKでしたが、windows版ではTRY~CATCHで例外をハンドリングしなくてもOKでしたが、WindowsMobileではちゃんとハンドリングしないと、OpenURL()の時点で落ちてしまいました。
 例外処理を入れたところ、正常に動作しました。例外自体は発生していないようなのですが、どうもよくわからないですね。


XMLの読み込み
 こちらも、Windowsのソースをそのまま流用したところ、落ちてしまいました。
 トレースしたところxmlのロード時に落ちていることが判明。どうやら、インスタンスの作成に失敗して、pDocがNULLにも関わらずロードしようとしていたからのようです。

// インスタンスの作成(Windows版)
MSXML2::IXMLDOMDocumentPtr pDoc(__uuidof(MSXML2::DOMDocument40));
// インスタンスの作成(WindowsWobile版)
MSXML2::IXMLDOMDocumentPtr pDoc(__uuidof(MSXML2::DOMDocument));


 ソースを上記のように書きなおすことで動作しました。どうやら、WindowsとWindowsMobileでサポートしているドキュメント(?)のバージョンが違う模様。不幸中の幸いか、インスタンスの作成以外は全く同じコードで動作してくれました。


 これで、ネットワークの接続・切断を組み込めば、天気アプリとしての体裁が整うかな。アイコン表示などの見栄え的な部分もありますが。

追記
 ダイアルアップしてネットワークにつながっている状態限定ですが、X01T上でも動作しました。ちょっと嬉しい。
  

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

ブログランキング・にほんブログ村へ

2008.09.19 | Comments(0) | Trackback(0) | JWez

«  | HOME |  »

FC2Ad

06 | 2017/07 [GO]| 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カスタム検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。