スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

--.--.-- | スポンサー広告

SDKについて

 JNTrainの試用していただいている方からの指摘にて、どうやら今のバージョンのJNTranWMはWindowsMobile5では動作しないことが判明。
 ふと思い立って、WM5のSDKとエミュレータイメージをインストール、JNTrainWMを実行してみると、なるほど、以下のメッセージが表示されて起動しない。

「信頼できる証明書で署名されていないか、コンポーネントの一つが見つかりません」

 おそらく、何らかのDLLが足りていない状況になっているからと思われる。JNTrainWMはいままでWM6SDKでビルドしてきたのだけれども、それがいけないのか…

 Microsoftのコメントを見るとWM6SDKで作成したアプリはWM5・WM6で動作するし、WM5SDKで作成したアプリはWM5・WM6で動作するらしいのですが。

Windows Mobile 6 の開発者向け新機能

Windows Mobile 6 が提供する Windows Mobile 5.0 との互換性は極めて強力であるため、Windows Mobile 5.0 SDK と Windows Mobile 6 SDK のどちらを選択しても、Windows Mobile 5.0 デバイスと Windows Mobile 6 デバイスの両方をターゲットとする単一の実行可能ファイルを構築することができます。

プロジェクト作成時にWM5SDKは入れていなかったので、再度一からプロジェクトを作成しなおせばOKなのかも。もしくはWM5SDKでビルドすれば、WM6/WM5両方で動作するのかな(これはかなり確率高いと思います)

ちょっくら試してみようかな。

テーマ:SoftBank(ソフトバンクモバイル) - ジャンル:携帯電話・PHS

ブログランキング・にほんブログ村へ

2008.07.03 | Comments(0) | Trackback(0) | Mobile プログラミング

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

09 | 2017/10 [GO]| 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カスタム検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。